カテゴリー:スポーツ

  1. 2018-fifa-worldcup1

    2016年9月から約1年をかけて2018FIFAワールドカップロシア大会のアジア最終予選が始まりました。今回行われるアジア予選は、2018FIFAワールドカップ(ロシア)アジア予選の1次・2次予選と2019AFCアジアカップ(サウジアラビア…

  2. chiyonofuji1

    2016年7月31日午後4時頃、「ウルフ」の愛称で親しまれた「九重親方(元横綱 千代の富士)」(本名・秋元貢 年齢61歳)が東京大学附属病院で逝去されたと報道がありました。2015年に「すい臓がん」の手術を受けて回復し、日本相撲協会で理事職…

  3. takeshitayoshie2

    元バレーボール女子の日本代表キャプテン「竹下佳江」さんが新たに発足されるバレーボールチーム「ヴィクトリーナ姫路」の監督就任が発表されました。 「竹下佳江」さんと言えばバレーボール選手の中ではかなり小柄な体格でしたが、セッターの名手としてチ…

  4. komurahuuka3

    大阪府の高校に通う高校2年生でありながら女子プロボクサーとして世界を目指す「小村楓香」選手。日本のプロボクシング史上2人目となる高校生プロクサーとして注目を集めています。そして、いよいよプロとしてのデビュー戦が決定しました。日時は2016年…

  5. 2016年6月5日 テニスの全仏オープン(ローランギャロス)でノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)がアンディ・マリー選手(イギリス)を下し優勝。 悲願であった生涯グランドスラム達成と4大大会4連勝(史上3人目)という名誉に輝きました。 …

  6. rotte1

    プロ野球球団「ロッテ」が毎年恒例となった「交流戦挑発ポスター」を発表。 グラウンド外での熱い戦いの火ぶたが切って落とされました。 今年のコンセプトはロボット対決! 今年のポスターは一部で陰湿?!な表現もされていてファン必見ですw。 …

  7. minamiyamarin5

    2016年5月に日本人最年少で世界最高峰「エベレスト」の登頂に成功した「南谷真鈴」さん。 13歳で出会った体験登山で「山のとりこ」になり登山家として活動を開始し、本格的に世界の山を狙うようになりました。 2014年には「日本人最年少のエ…

  8. minamiyamarin5

    今、日本人登山家たちが世界最高峰「エベレスト」を沸かせています。なんと「エベレスト登頂の日本人最年少記録」が4日間の間に立て続けに塗り替えられるという状況が起こりました。登頂を達成したのは「伊藤伴(いとうばん)」さんと「南谷真鈴(みなみやま…

  9. shiraishikoujirou3

    単独世界1周を3度経験している海洋冒険家「白石康次郎」さんが2016年11月に開催される、ヨットの単独無寄港無補給世界一周レース「VENDEE GOLBE 2016(ヴァンデ・グローブ)」への参加を表明しました。 「VENDEE GOLB…

  10. dabid1

    2016年5月8日に東京・有明コロシアムで行われるWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ「井上尚弥」選手が2度目の防衛戦を行います。 対戦相手はメキシコの同級第1位の「ダビド・カルモナ」選手。 「ダビド・カルモナ」選手は2015年12…

RETURN TOP

リオ五輪特集

  1. dosyo-sara1
  2. hanedatakuya2
  3. hagaryunosuke1

元自衛官の裏話

  1. 1
  2. 1
  3. 1