EASTEND×YURI(市井由理)の現在は?実は大物ラッパーの兄貴分だった!

この記事は4分で読めます

懐かしい名前を久しぶりに聞きました。

 

1990年代を代表するラップグループで「DA.YO.NE」でラッパーとして初めて紅白にも出場した「EAST END×YURI」(イーストエンド×ユリ)が20年ぶりに再結成することになりました。

 

平均年齢14・8歳の4人組ヒップホップグループ・MAGiC BOYZからの熱烈オファーを受け、コラボを快諾。同グループのファーストアルバム「第一次成長期~Baby to Boy~コラボしてたの!?盤」(30日発売)に収録される新曲「パーリーしようよ」で華麗なラップを披露している。

 全盛期をリアルタイムで知らぬ若き少年たちが、YURIを20年ぶりに仕事復帰させた。

 MAGiC BOYZは今年3月のDJイベントで「DA.YO.NE」を流し、往年のヒット曲のパワーを実感。ヒップホップ界のレジェンドからラップを学びたいとYURIとのコラボを熱望した。

 ところが、97年を最後に芸能活動から離れていたYURIは、所属事務所もなく、連絡を取るだけで一苦労。関係者をたどりにたどり、6月になってやっとコンタクトに成功した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000010-dal-ent

 

「EAST END×YURI」は日本における「ラップのパイオニア」として音楽業界では「レジェンド」と呼ばれていて、あの大物ラッパーらも「EAST END×YURI」に憧れて音楽活動を続けていました。

 

そんなレジェンドラップグループ「EAST END×YURI」の現在について調べてみます。

スポンサ-リンク

「EAST END×YURI」のメンバーは?

「EAST END×YURI」は男性3人、女性1人で結成されたラップグループです。

 

「EAST END」:GAKU-MC(ラッパー)、YOGGY(DJ)、ROCK-Tee(DJ)

「YURI」:市井由理(東京パフォーマンスドール)

 

 

「EAST END×YURI」

1994年

「EAST END×YURI」結成

ファーストアルバム「Denim-ed Soul 2」の中から「DA.YO.NE」をシングルカットとしてリリースでメジャーデビュー。

 

1995年

ゴールデンアロー新人賞と日本新語流行語大賞等を受賞。

日本HIPHOP界初の紅白歌合戦に出場。

2月にはメンバーのROCK-Teeが方向性の違いにより脱退。

 

1998年

「EAST END×YURI」活動休止。それぞれソロ活動へ。

 

EAST END×YURIのヒット曲

♦1994年8月:「DA.YO.NE」

オリコン最高3位を記録。

「英語以外のラップによるCD売り上げ記録」としてギネスにも認定。

♦1995年2月:「MAICCA -まいっか-」

初登場3位。「DA.YO.NE」と共にベストテンにチャートインして、新語・流行語大賞にノミネート。

♦1995年4月:「いい感じ やな感じ」

♦1995年6月:アルバム「denim-ed soul 2」

400万枚を超えるセールスを記録。

denim-ed Soul 2

 

♦1995年7月:「何それ」

「denim-ed soul 2」からのシングルカット。

♦1995年12月「ね」

ヒップホップグループとして初めて「第46回NHK紅白歌合戦」に出場。

♦1996年5月:「日曜の朝の早起き」

 

 

「EAST END」

  • GAKU-MC(ラッパー)
  • YOGGY(DJ)
  • ROCK-Tee(DJ)

の3人によるHIP HOPグループ。

音楽業界における「ヒップホップ」のパイオニアとして日本の音楽シーンに大きな影響を与えたグループ。

 

 

♦1990年:「EAST END」結成。

♦1992年:アルバム「Beginning of the End」でデビュー。

♦1994年:「EAST END×YURI」結成、

♦1998年:「EAST END×YURI」活動休止。それぞれソロ活動へ。

♦2003年:「EAST END」オリジナルメンバーで再始動。(活動再開と共にROCK-Tee(DJ)が復帰)

「Beginning of the Endless」をリリース。

♦2005年:アルバム「Threee」

 

「EAST END」は「ヒップホップ」をやる若者たちからすればまさに「神」

その若者の中には

  • KICK THE CAN CREW
  • RIP SLYME

といった現在の大物ヒップホップグループがいました。

ROCK-Teeが原宿に開いたショップ「CRIB」には「KREVA」や「PES(RIP SLYME)」がバイトとして働いていたそうです。

 

ちなみに3人の現在です。

GAKU-MC

ラッパーとして活動中。最近はミスターチルドレンの桜井和寿とのユニット「ウカスカジー」を結成。

 

YOGGY

1999年に元BY-SEXUALの藤本直幸(NAO)とROCKとHIP-HOPの融合バンド「FOOD/風土」を結成。

活動停止期間もありつつ2014年までは活動。

その後は...わかりませんでした。

 

ROCK-Tee

現在もDJとしてクラブイベントなどで活躍。

元RHYMESTERのDr.LOOPERと「LR STEREO」としても活動中。

 

「YURI」

YURI (ラップ)

名前:市井由理(いちいゆり)

生年月日:1972年12月20日

出身地:東京都

血液型:B型

 

市井由理さんは「東京パフォーマンスドール(TPD)」のメンバーでした。

 

東京パフォーマンスドール(TPD)は1990年代前半に活躍したアイドルグループ。

当時は「篠原涼子」さん、「穴井夕子」さん、「仲間由紀恵」さんなど日本を代表する女優さんたちがメンバーとして活動していました。

メンバーの顔触れ、すごくないですか!

今では考えられないくらい超豪華メンバーですよね。

 

 

市井由理さんは「東京パフォーマンスドール(TPD)」の第1期メンバー。

「篠原涼子」さんや「穴井夕子」さんと同期で活動していました。

篠原涼子

 

穴井夕子(東京パフォーマンス・ドール)

 

ちなみに「仲間由紀恵」さんは第2期メンバーでした。

仲間由紀恵

 

 

市井由理さんは、ファンから「忍者ハットリくん」っぽいって言われていたようです。

 

1997年にひっそりと芸能活動を停止して、イギリス・ロンドンに語学留学。

やりたいことが見つかったんですかね。

 

1999年に帰国して、その後ファッションデザイナーおよびクラブDJのNIGOさんと結婚。

でも、2002年(平成14年)に離婚したそうです。

 

ちなみに旦那のNIGOさんは、牧瀬里穂さんと再婚しています。

 

 

現在は主婦として小学4年生の長女と暮らしているということなので、再婚されたようですね。

 

今回の復帰にはすごく前向きで、PES(RIP SLYME)さんに自ら作詞作曲を依頼しているそうです。

こんだけ太いパイプを持ってる主婦ってなかなかいませんね。

 

スポンサ-リンク

まとめ

今回は「EAST END×YURI」についてまとめてみました。

今回、YURIさんに復帰のオファーをした「MAGIC BOYS」って平均年齢14歳ちょっとなのに、よく「EAST END×YURI」のことを知っていましたね。

 

活動停止していても軌跡はしっかり残していたんですね。

まさに「レジェンドラッパー」

 

復帰曲「パーリーしようよ」は8月30日発売予定。

予約はこちらからできますよ!

↓↓↓

 

MAGiC BOYZ/第一次成長期 ~Baby to Boy~ (コラボしてたの!?盤)

 

 

スポンサ-リンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。