海老沼匡嫁との結婚式がすごい!金メダルなら吉田監督がコスプレ!

この記事は2分で読めます

ebinumamasashi1

リオオリンピックの男子柔道66kg級に海老沼 匡(えびぬま まさし)選手が出場します。

海老沼選手は前回初出場したロンドンオリンピックで銅メダルを獲得しましたが、金メダルを目指していたため悔いの残るものでした。

リオオリンピックで雪辱を果たすべく、4年間血を吐くようなストイックな練習を続けてきましたが、決して順風満帆とは言えない時期もありました。

そんな海老沼選手を支えてきたのが2014年12月に結婚した妻の阿部香菜さんです。

実は阿部香菜さんも元は世界選手権に出場するレベルの柔道選手で一時オリンピックを目指していたそうです。

今回は海老沼選手と奥さんの阿部香菜さんについて気になるところを調べてみました。

スポンサーリンク

海老沼匡のプロポーズが男前!

image

海老沼選手と阿部香菜さんの出会いは高校生の頃です。

お互い柔道強化選手として参加した「アジアカデ・ジュニア柔道選手権大会」で知り合い、大会後に連絡先を交換した事で交際に発展。

入籍したのはロンドン五輪から2年後の2014年12月22日。

9年にわたる交際期間を経ての結婚となりました。

プロポーズは海老沼選手からで、シチュエーションにこだわってネットで色々と調べ倒したそうです。

選んだ方法は「リムジン乗ってプロポーズ大作戦!」

東京駅で「丸の内のイルミネーション見に行こう。」と丸の内へ連れて行き、まだ明るいのにと不審に思っていた香菜さんの前にリムジンを横付けし東京タワーなどを巡るリムジンの車内でプロポーズするというもの。

決めは「俺でよかったら」と伝え花束と指輪を渡したそうで、香菜さんは海老沼選手の普段の不器用さからは想像も出来ないロマンチックなシチュエーションに感動しプロポーズを受けたそうです。

新隊員
ココ一番の押しの強さも世界トップクラスですね〜!

リオ五輪金メダルで結婚式が超豪華に!

海老沼選手と香菜さんは入籍は済ませていますが結婚式はまだ挙げていません。

リオ五輪が済むまでは練習に集中したいというのが理由だそうです。

リオ五輪の代表選手に選ばれた後、所属する「パーク24」で行われた壮行会のインタビューで挙式の話が出た時に、挙式と披露宴をしていないことを聞いた監督を務めるバルセロナ五輪金メダリストの吉田秀彦さんが「粋なご褒美」を用意してくれました。

それは「リオ五輪で金メダルを取ったら新郎新婦のコスプレでケーキ入刀をしてやる!」というもの。

新郎は吉田監督が務めますが、新婦は誰がするのかというと「パーク24」のコーチで前柔道全日本女子監督の園田隆二さんが巻き込まれる形で引き受けることになったそうです。

奥さんの阿部香菜さんもお世話になった監督ですから、これ以上の余興は考えられないですね!

隊員
園田コーチは完全に被害者っスね!

まとめ

今回は海老沼匡選手と奥さんの阿部香菜さんについて調べてみました。

リオ五輪で悲願の金メダルを掴むために、二人三脚で歩んできた2人。

結婚式では指輪とメダルを香菜さんに渡してあげて欲しいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. rio-anita3
  2. rio-men400m1
  3. oonosyouhei1
  4. image
  5. hagaryunosuke1
  6. rio1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リオ五輪特集

  1. hagaryunosuke1
  2. oonosyouhei1
  3. harasawahisayoshi1

元自衛官の裏話

  1. 4d5b1430f29253a80d4c16d2170c2fdc
  2. 1
  3. 1