大野将平の天理パレードはいつ?場所は?パレードの駐車場やアクセスは?

この記事は2分で読めます

oonosyouhei1

2016年8月9日、リオオリンピック柔道男子73キロ級で旭化成に所属する大野将平選手が金メダルを獲得しました。

男子柔道73キロ級でのメダル獲得はロンドンオリンピックの中矢力選手の銀メダル以来で、金メダルは階級が変わる前の1996年アトランタオリンピック71キロ級の中村兼三選手以来20年ぶりの快挙です。

今回の優勝で大野将平選手の母校(天理大学)がある奈良県天理市で優勝記念の祝勝パレードが開かれる可能性が出てきました。

パレードの詳細はどのようになるのか気になるところを調べてみました。

スポンサーリンク

パレードは野村忠弘選手以来12年ぶり!

大野将平選手の母校である天理大学は、日本柔道の最高峰に位置しており二宮 和弘さん、細川伸二さん、篠原信一さん、野村忠宏さん、穴井将孝さんら数多くのオリンピック選手を輩出している超名門です。

その中でも野村忠宏選手は1996年アトランタ、2000年シドニー、2004年アテネのオリンピックで前人未到の3連覇を達成しており、紫綬褒章を初めとする輝かしい表彰に浴しています。

天理市では2004年、野村忠宏選手がオリンピック3連覇を成し遂げた際に祝勝パレードを開催しました。

市内をオープンカーで進む野村選手を祝おうと、1万人を超える方々が参加した大パレードとなっています。

今回、大野将平選手の祝勝パレードが開催されると12年ぶりのビックイベントとなります。

パレードの時期と場所は?

前回行われたパレードは2004年8月に行われました。

野村忠宏選手はオリンピック3連覇という事もあり、帰国後はテレビ出演や各種表彰などで各方面に引っ張りだこの状態でしたがスケジュールを調整して帰国後すぐに開催されました。

今回の大野将平選手の祝勝パレードも、帰国後すぐとなる8月下旬に開催されるのではないでしょうか。

場所は前回と同様ならば、天理駅(JR線・近鉄線)~天理教教会本部間の「天理本通」約1キロをオープンカーでパレードする事になります。

tenri

パレードを見るのに最適な駐車場やアクセスは?

パレードが開催される天理駅周辺には「天理駅前駐車場」という5階建てで収容台数289台の立体駐車場があります。

料金は最大24時間1,500円(屋上は1,000円)となっています。

開催時間は未定ですが、早い時間に到着すれば駐車することができると思います。

ただ、一番確実なのは「電車」でしょう。

パレードは駅前なので移動距離も長くはならないため電車で行けば時間に遅れること可能性も低いと言えます。

まとめ

今回は柔道男子73キロ級で金メダルを獲得した大野将平選手の祝勝パレードについて調べてみました。

試合は天理市長や天理大学長らがパブリックビューイングで観戦していました。

日本中が待ちに待った柔道の金メダルを獲得した英雄の凱旋パレードに期待したいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. harasawahisayoshi1
  2. rio-anita3
  3. higuchirei2
  4. image
  5. hanedatakuya2
  6. helen2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リオ五輪特集

  1. tokyogorin1
  2. rio-men400m1
  3. image

元自衛官の裏話

  1. 1
  2. 1
  3. 1