岸田健作が美祢さくら公園で桜塚やっくんを追悼し桜の木を植樹。

この記事は2分で読めます

sakuradukayakkunn1

俳優の岸田健作さんが3月27日、2013年に山口県美祢市の中国自動車道で交通事故のため37歳という若さで亡くなったお笑い芸人「桜塚やっくん」追悼のため桜の木を植樹したことをブログで報告しました。

詳細を確認していきます。

スポンサーリンク

岸田健作と桜塚やっくんの関係

桜塚やっくんと親友だったタレント岸田健作さんとDear LovingのMASAさんが事故のあった場所に追悼のため桜の木を植えようという【やっくんの桜の木プロジェクト】を企画。山口県美祢市長の了承をえて2014年8から募金活動を開始しました。

募金額は無事目標に達し、当初の予定通り3月25日に美祢さくら公園に桜の木が植樹されました。

岸田健作さんのコメント

岸田健作さんがブログで視察に行ったときの内容を綴っています。

「桜塚やっくんの生きた証をなんとかこの世に残したい。」「桜塚やっくんに再び会いたい。」という思いがひしひしと伝わってくるとても愛情のこもった内容です。

少し長いですがぜひ全文読んでみて下さい。

(全文は岸田健作さん公式ブログからどうぞ)

遅れてしまいましたが「やっくんの桜の木プロジェクト」に関して、応援してくださった皆様、協力してくれた仲間達、関係者の皆様へご報告です

二年前に始めた「やっくんの桜の木プロジェクト」ですが以前お伝えしました通り美祢市に「やっくんの桜の木」とゆう名の桜の木を植樹し、亡くなった友人 桜塚やっくんをまた「生」ある物としてこの世に生み出そうといったチャリティープロジェクトでしたがお陰様で目標額に達成し先日いよいよ植樹されたとゆう事で3/25に山口県美祢市に視察に行って来ました。(~略)

 

(引用:岸田健作ブログ)

sakuradukayakkunn10

ラクサノツムジ

岸田健作さんが最後に伝えたかったことを曲にしています。

まとめ

今回、不慮の事故で無くなった友人のために行った追悼植樹。

みんなの気持ちが人から人へつながり、市も協力してくれるほどの企画へと発展しました。

これほどまでにみんなを動かしたのは何か?

生前の「桜塚やっくん」の人としてのつながりが起こした小さな奇跡だと思います。

あらためてご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kamedahimeki11
  2. kinoshitayukina3
  3. image
  4. sonarpocket2
  5. bunsate-kawashima1
  6. kobayashimaya2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リオ五輪特集

  1. higuchirei2
  2. hagaryunosuke1
  3. dosyo-sara1

元自衛官の裏話

  1. 1
  2. 1
  3. 4d5b1430f29253a80d4c16d2170c2fdc