【小倉智昭】後任は?入院先と手術方法は?復帰はいつ頃?抗がん剤治療でかつら不要に?膀胱がんの症状・兆候を早期発見し休業宣言!

この記事は4分で読めます

ogura1

情報番組「とくダネ!」(フジテレビ)で司会を務める独自の切り口でのコメントが人気の「小倉智昭」さんが、「膀胱がん」のため入院すると報じられました。

現在の症状や手術の内容、今後の予定などについて13日の番組内で自ら公表する予定。

週末から入院する予定で、その後の仕事はすべて休養して治療に専念する。

名物司会者して批判を恐れぬ物言いが時々話題となった「小倉智昭」さん。

後任はどなたになるのでしょう?入院先や復帰時期について調べてみました。

スポンサーリンク

「とくダネ!」での様子は?

番組冒頭で「中には小倉の顔色を一生懸命見ている方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、こんなに元気で休業なんかできないでしょ」とコメント。

詳細は後半で語られる様子です。情報番組ですから番組優先が当然ですが、視聴率的に考えると...老獪。

舛添知事の精査についてガッツリ噛みついてます。いつも通りですね。

番組の最後にコメントがありました。

・「お疲れさまって言われると番組戻ってこないようだな」

・「今回の事にはそれほど深刻に考えていません」

・今まで自身の病気(帯状疱疹・ぎっくり腰・糖尿病)は伝えてきた

・スポニチの一面には驚いた!良い写真でよかった

・先週土曜日までゴルフをしていた

・昨年末にほんのちょっと、微量の血尿を発見したので

・「細胞診」によりがんを発見

・糖尿病なので腎臓に出るのが怖かったが問題なし

・全身をくまなくチェックし最後の最後膀胱を内視鏡で見てがんを発見

・良く見つけたねと言われるほど早期のがん発見

・火曜日に入院して土曜日には出られる

・1週間後には復帰

・笠井アナの希望にこたえられず残念

・「ちゃんと戻ってきます。予定ではね。」

・「1週間だけお休みさせていただきます。ごめんなさいっ!」

「小倉智昭」さんが「がん」を発見した「細胞診」の費用や方法について詳しくまとめました。

「小倉智昭」さんプロフィール

ogura2

  • 名前:小倉 智昭(おぐら・ともあき)
  • 1947年5月25日生まれ
  • 秋田県生まれ(東京都練馬区在住)
  • 独協大学卒
  • フリーアナウンサー、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ
  • オーケープロダクション取締役

幼い頃から吃音症で克服するためにあえて喋ることを仕事とするアナウンサー職を選んだ。

テレビ東京の前身である東京12チャンネルにアナウンサーに入社。競馬実況などで活躍。

1976年にフリーアナに転身。1983年のTBS系クイズ番組「世界まるごとHOWマッチ」のナレーションでブレイクし「七色の声を持つナレーター」と呼ばれるほどの人気アナになった。

1990年代からは司会業をメインに活動。「どうーなってるの?!」などワイドショーや情報番組で人気を博した。

1999年4月以降、現在も続く『情報プレゼンター とくダネ!』で司会者としての地位を確立。

経緯について

【どうやって発見?】

「小倉智昭」さんに「膀胱がん」が見つかったのは自身で受けた人間ドックのがん検診で、検査結果から「軽度の膀胱がん」との診断。

詳細は不明ですが「状況は深刻ではない」とのことなので、ステージ1程度と思われます。

寛解を目指し治療に専念するため、現在司会を務める「とくダネ!」やその他ナレーションの仕事など全てを休業する予定。

「小倉智昭」さんは過去にいろんな病気を患っており、特に糖尿病の闘病歴は30年以上。

その間食事内容や血糖値・血圧・脈などの記録ノートを作成。体調に合わせて自身でインスリン接種もしているそうです。

以前はヘビースモーカーで1日に3箱も吸う程でしたが2003年5月に禁煙宣言。それから10年以上たつがタバコへの未練はまだ捨てられない様子。

現在は手術に備えて減量中のためストレスが溜まっているようです。

2012年に白内障手術を受けています。

このように様々な病気から、毎日自分の体をチェックできているからこそ「がん」の発見につながったんでしょう。

「不幸中の幸い」ですね。

【膀胱がんとは?】

膀胱がんは小便をするときに血が混ざる「血尿」や痛みを伴う「排尿痛」など、比較的早い段階で兆候を発見することが多いがんです。

手術方法は腫瘍の位置や程度により3つの方法に分けられます。

1.膀胱内部にある腫瘍の場合は尿道から入れた内視鏡で確認しつつ電気メスで切除。

2.膀胱表面にある腫瘍の場合は表面を削り取る。

3.膀胱全体に広がるような重度の場合は全摘手術。

一般的なものは「内視鏡手術」です。

術後の再発率は高めで、引き続いての抗がん剤治療や長期にわたる定期的な検査が必要です。

がんの詳細はこちらで説明しています。

後任は?

番組の後任についてはまだ発表されていませんが、正式な後任は充てず休養間の司会代行という形になるのではないかと予想しています。

後任には宮根誠司さんや伊藤利尋アナウンサーなどの声が上がっていますが、

「笠井信輔(かさい しんすけ)」アナウンサーが引き継ぐのではないかと思われます。

kasaiana1

以前「小倉智昭」さんがアテネオリンピックで不在していた時も代行で司会をされていましたから、ほぼ間違いないと思われます。

「大塚範一」さんが一時入院されていた時と同様の感じでしょうか。

<追記>

1週間だけのお休みという事で長期交代は無いようです。予定ではね。

入院先や手術方法、復帰時期は?

【入院先は?】

入院先は、ご本人が東京都練馬区在住ですので関東近辺の通える場所になると思われます。

東京都の病院で膀胱がんの名医と呼ばれる医師は3人挙がっています。

木原和徳医師:東京医科歯科大学医学部附属病院(東京都文京区湯島1-5-45)

藤元博行医師:国立がんセンター中央病院(東京都中央区築地5-1-1)

堀江重郎医師:帝京大学医学部附属病院(東京都板橋区加賀2-11-1)

【手術方法と復帰の時期は?】

復帰の時期については術後の経過によりますが、手術の方法が内視鏡によるがん切除の場合だと術後の回復自体は時間がかからないとみられますが、その後の抗がん剤治療を含めて長くても半年~1年くらいでの復帰が見込まれます。

<追記>

1週間で復帰だそうです。騒ぎすぎましたが結果としてよかったですね。

まとめ

今回、早期でがんを発見できた「小倉智昭」さん。

手術自体は軽易に終了したとしても、術後の抗がん剤治療により個人差はありますがきつい副作用がでる恐れがあります。

副作用はおう吐・倦怠感・脱毛など多種にわたり、この程度によっては入院が長引くかもしれません。

厳しい闘病生活になると思われますが、手術が無事成功して元気な姿で復帰される事を祈念いたします。

<追記>

5月16日の週に入院・手術し、5月23日には復帰されるようです。

超々早期発見で良かったですね。

 

 5月23日の「とくダネ!」に予定通り復帰すると報告がありました。。

1か月間は「禁酒、禁辛、禁欲、禁ゴルフ」しなければならないため「それが辛いです」と語っています。

「小倉智昭」さんが「がん」を発見した「細胞診」の費用や方法について詳しくまとめました。

班長
入院も大変だな!
隊員
今度からかつらの心配が無くなるッスね!
新隊員
先輩~!!そこはナイーブなとこですよ~!

本人カミングアウトしてるけど~!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tetsutomo3
  2. nishimesyun3
  3. chemical2
  4. fankeykato1
  5. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リオ五輪特集

  1. tokyogorin1
  2. image
  3. harasawahisayoshi1

元自衛官の裏話

  1. 1
  2. 1
  3. 1