木下優樹菜の子供の受験する小学校を調査!お受験で揉めフジモンと離婚?

この記事は3分で読めます

木下優樹菜さんと藤本敏史さんのお子さん(長女)が

4歳ということで、「お受験問題」が勃発しているそうです。

 

タレントの子供さんが有名私立を「お受験」するのは、

いまや恒例と言ってもいいくらい増えてきています。

 

 

そんな中、藤本家では「公立」と「私立」の

どちらに行かせたいかと言うところで揉めている様子。

 

下手すれば「離婚」にまで発展するかも...

 

と言うことで、

「木下優樹菜さんと藤本敏史さんの子供のお受験問題」

について調べてみました。

スポンサ-リンク

木下優樹菜の子供(長女)の幼稚園は?

まず初めに、木下優樹菜さんの子供さんのこと知らないって方はこちらで紹介しています。

 

長女の莉々菜(りりな)ちゃんは2014年10月末から

英語で生活しながら語学以外のことも学べる

「インターナショナル・プリスクール」

というところへ通っています。

 

ここは日本でいう幼稚園・保育園という位置づけですね。

 

ちなみに都内のプリスクールだと

学費が年間100万円以上のところが多いようでした。

お受験準備をサプリで始める!【返金保証付き】

こちらをクリックして購入する

↓↓↓

7401

 

芸能人の子供さんが通うことが多くなっていて、

  • 松嶋尚美さん
  • 小雪さん
  • 梨花さん
  • 吉川ひなのさん
  • 紗栄子さん
  • 伊東美咲さん

などが子供さんを通わせているという情報があります。

 

 

スポンサ-リンク

木下優樹菜が公立小学校に行かせたい理由は?

 

木下優樹菜さんは「公立小学校」派だそうです。

理由は、自身が公立で育ってきたことと、

「のびのびケンカしてやってきたから」

ということだそうです。

 

 

堅苦しいことは苦手っぽいので

うなづける理由ですね。

 

ちなみに今、莉々菜ちゃんが通う

インターナショナル・プリスクールでの

「ママ友」はいないそうです。

 

ママ友達の横のつながりよりも

家族や親友といった狭い濃いつながりの方を

大切にしたいようですね。

 

教育ママっぽい感じはしますが、

英語であったり環境であったり、

「内容重視」の考えが先行していて

「ネームブランド」には興味がない

感じなんでしょうか。

 

教育ママっぷりはこちらで紹介されてます。

 

 

 

スポンサ-リンク

木下優樹菜と藤本敏史は離婚する?

 

2017年6月23日に放送された「ダウンタウンなう」で

家庭内が「お受験問題」で抗争状態になっていると

話していました。

 

理由は藤本敏史さんの「教育パパ化」だそうです。

教育に熱が入りすぎて「私立に行かせたい」と

躍起になっている様子。

 

そこで、いろんな芸人仲間にリサーチしているそうです。

 

最近ではナイナイの矢部浩之さんと青木裕子さんの子供が

私立幼稚園に入園させたという報道がありました。

 

関連記事 → 矢部浩之と青木裕子が子供のお受験開始!狙う東京御三家はどこ?

 

 

「天然素材」時代からの同期が

子供を私立に入園させたことで

・負けたくない

・うちの子も私立がええんちゃうか

といった気持ちが出てきたのかもしれません。

 

天然素材

 

 

あくまで公立派の木下優樹菜さんに対して

ヒートアップしている藤本敏史さんは、

「お互い(夫婦)同じベクトルで同じ方向に向かってやっていかないと、俺はもう無理!」

とキレたそうな...

 

木下優樹菜さんはその場を収めようとしたそうですが、

もしも「地」の性格が出て。

「売り言葉に買い言葉」状態になっていたら

「離婚」の可能性もあったかもしれません。

 

そういう面から考えると、木下優樹菜さんは

「家庭の大切さ」を実感しているので、

軽はずみな言動は出なかったのでしょう。

 

離婚の心配はなさそうですね。 たぶん...

 

スポンサ-リンク

まとめ

 

今回は「木下優樹菜さんと藤本敏史さんの子供のお受験問題」

について調べてみました。

 

現在のところ、藤本敏史さんが推している

「私立小学校へのお受験」の方向が強そうに感じます。

 

小学校を「お受験」するのかどうかについて、

詳細な情報が入り次第追記していきます。

スポンサ-リンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。