北京陸上400Mで金はく奪の禁止薬物は何?ボルトや違反者カーターのコメントは?

この記事は2分で読めます

北京オリンピック、

陸上400Mリレーの結果について・・・

 

金メダルを獲った

ウサイン・ボルト率いる

ジャマイカチームのメンバーの

ドーピング違反により

メダル剥奪。

 

更には

それ以下の

順位繰り上げという

ニュースが話題に登りました。

その記事はこちら。

銀メダルか?朝原宣治率いる北京オリンピック400Mで、まさかの繰り上げ!!

 

その後ボルトのコメントが明らかになりました。

 

ボルトのコメント

陸上男子短距離選手

ウサイン・ボルトは

北京オリンピックでの400Mリレーの、

金メダルはく奪が決まったことに

 

「メダルを返さなければならないのは非常に辛い。

が、国際オリンピック連盟の要請なので、

すでに返還した。」

「このことで、シーズンの集中力が

途切れてしまないように取り組む。」

 

と、初めてコメントしました。

 

ボルトのこれまでの活躍に

影響してしまうような

今回の件に関して、

ファンからは

残念がる声が沢山聞こえてきますが、

ボルト本人は

「これまでの成し遂げてきたことは

変わらない。」

と、

今後のあらゆる競技にも

前向きのコメント。

 

ボルトの偉業

北京

ロンドン

リオデジャネイロ

3つのオリンピックにて

男子100M

男子200M

男子400Mリレー

すべて金メダルという

「3種目3連覇」

を成し遂げていましたが、

その1つが

欠けることになります。

 

禁止薬物はなに?

ジャマイカチームの

第1走者

ネスタ・カーターから陽性反応が出た

禁止薬物は、

メチルヘキサンアミン(methylhexaneamine)

だったようです。

現在は

ダイエットサプリに

含まれていることで

知られているようです。

 

メチルヘキサンアミンとは、

ゼラニウム油などに含まれる成分で

興奮作用があるとされています。

どこにでも販売されている植物です。

 

競技ポテンシャルが上がる、脂肪燃焼効果

などが期待できるそう。

海外のサプリメントには結構入っていたりするそうで

意図せず摂取してしまうことがある

更に、

呼び名がたくさんあるので、わかりづらく

メーカーによっては、

天然成分なので問題ないという

ところもあるそうです。

 

失格となったカーターのコメントは?

 

今回のボルトのコメントに対し

カーターのコメントはまだ発表されていません。

ボルトが発表した以上、

今後コメントする可能性は高いでしょう。

気になるところです。

 

ボルトは

昨年この問題が発覚した時

「何年もかけて金メダルを集め

そのためだけに努力してきたのに

ショックで胸が張り裂けそう。」

「正式に違反が認められれば

金メダルは返還しなければならない。」

と、ドーピングの撲滅に心血を注ぐ

世界反ドーピング機関(WADA)及び

国際陸上競技連盟(IAAF)の努力をたたえています。

 

まとめ

ボルトのコメントを見ていると

胸が張り裂けそうになります。

と、同時に

ドーピング検査の結果を

もっと、

正確かつ迅速に行えるよう

技術の進歩を

大いに期待しています。

 

カーターのコメント及び

金メダルの以下の順位の繰り上げ

日本チームのコメントなど

新着情報があり次第

追記していきたいと思います。 

スポンサ-リンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。