「お迎えデス。」鈴木亮平の撮影秘話!ナベシマの設定や舞台裏を調査!

この記事は3分で読めます

suzukiryohei2

2016年4月スタートのドラマ「お迎えです。」の撮影秘話について調べます。

共演者との会話や撮影期間にハマっていること、役の裏設定などドラマ内では語られないココだけの話を更新していきます。

キャストの詳細については鈴木亮平がウサギ!「お迎えです。」のキャストを調査!で紹介しています。

<追記>はピンクで表示しています。

スポンサーリンク

ナベシマの設定

1.GSG(極楽送迎)第2課に所属する死神。チャラく見えるがデキる男。

2.上司の命令でいつもウサギの着ぐるみを着ている。

3.自分の生前の記憶を探している。

 

キャストの人間関係や撮影の舞台裏

鈴木亮平さんと他の出演者との人間関係やドラマへの思いなどをまとめてみました。

3月18日

今まで秘密にされていた着ぐるみを着た男の正体が解禁となったことについて「僕は、ウサギの着ぐるみを着た死神ナベシマを演じます。ええ、ウサギの着ぐるみを着た死神役です。なぜ死神なのにウサギの着ぐるみを着ているのか!そこには実は深い訳がありまして。。。ドラマが進むにつれ明かされていくことになります。」と自身が演じるナベシマの紹介をしています。着ぐるみを着る理由というのがドラマの中で大きな謎の1つのようですね。

suzukiryohei8

また現在公演中の舞台作とドラマの役柄の違いについて「月の王朝クメールの王から、ウサギの着ぐるみへのジャンプ感!少し戸惑いながらも、今日も楽しく撮影に臨んでいます。」とナイアガラの滝ほどの落差に戸惑いはあるもののそのギャップを逆に楽しんでいるようです。さすがHK。

suzukiryohei9

ナベシマを演じるにあたって「ドラマの世界観の中で、原作のナベシマの持つエッセンスを表現していければと思っています。」と早くもナベシマの存在感とキャラクターをつかんで自身に落とし込んでいるようです。さすがHK。

共演者については、「みずほ銀行のCMでもご一緒している福士くん、そして「花子とアン」以来の共演になる土屋太鳳ちゃんとともに、土曜9時らしくポップで笑えて、しかもたくさん泣ける素敵なドラマにしていきたいと思っています。」と気心の知れた仲間と作り上げる作品に意欲を燃やしています。さすがHK。

suzuki1

3月22日

空飛ぶバイクにまたがるウサギは原作はお約束のナベシマを象徴する1シーンですね。

omukaedeath14

3月26日

正体が解禁されてからは存在感を存分に発揮しており「今日はスタジオセットでの撮影。ウサギをかぶった死神ナベシマですが、着ぐるみを着てない時だってあるんです。ゆずこ役の濱田ここねちゃんと。」とすでに頭だけでなく全身をさらけ出しています。

suzukiryohei3

また、「ナベシマのお膝に乗るゆずこ しびれる〜」というGSG第1課の仲睦まじいコンビっぷりを披露してくれています。

suzukiryohei4

さらに、「3月29日はナベシマ役、鈴木亮平さんの誕生日という事で、一足先にお祝いさせて頂きましたおめでとうございます⭐︎亮平さんのfacebookにはケーキの写真もアップして頂いておりますありがとうございます」と早速仲間からの祝福を受けており、FBでは「お迎えデス。の現場で、誕生日を祝っていただきました!!もうそんな季節かぁ。初めての日テレさんの連ドラは、愛に溢れた現場です。」とコメントを返しており、サプライズバースデーに対してとても喜んでいる様子が伝わります。

suzukiryohei5

suzukiryohei6

 

(引用:鈴木亮平公式ブログ・ドラマ公式twitter)

撮影現場(ロケ地)情報

鈴木亮平さんの撮影現場(ロケ地)最新目撃情報はこちらで紹介しています。

 

鈴木亮平さんおすすめの見どころ!

1.ドラマの中の死神は生前の記憶を持ち合わせたまま違う姿の体を支給されるいわゆるあの世の“公務員”的な立場であるが、ガラが悪く上司の命令でやむを得ず年中うさぎの着ぐるみを着させられているというナベシマはなぜか生前の記憶がなく自身の記憶を探している。このナベシマの記憶が物語の核心に迫るものなのか?また着ぐるみを着せられている理由は?

2.186cmもある鈴木亮平さんが演じる「うさぎの着ぐるみを着たナベシマ」の画面に映ったときのサイズ感は原作以上にインパクト大であり、圧倒的な存在感を醸し出している。そのナベシマと凸凹コンビとなるゆずこの掛け合いがとても興味深い。

まとめ

今回、鈴木亮平さんはうさぎの着ぐるみを着た死神の役を演じます。コメディー要素たっぷりで行くのか、自身の謎を追いかけてシリアスな展開に変わってゆくのか気になるところです。

ドラマでは着ぐるみで身体が隠れているため今回は役柄に合わせたウェイト調整は必要ないので体調はすこぶる良い模様。例年症状のひどかった花粉症も今年は軽度だとか。

体調万全な死神という変な感じになってしまってますがドラマの中で謎を持ったキーマンを演じる鈴木亮平さんに期待が膨らみます。

鈴木亮平さんがドラマを通じて感じていることを逐次追記していきたいと思います。

 

福士蒼汰さんの撮影秘話は「お迎えデス。」福士蒼汰の撮影秘話!堤円の設定や舞台裏を調査!をご覧ください。

土屋太鳳さんの撮影秘話は「お迎えデス。」土屋太鳳の撮影秘話!阿熊幸の設定や舞台裏を調査!をご覧ください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. yowapeda1
  2. kamiwazawanda10
  3. lee-yuko7
  4. kamiwazawanda10
  5. hukishi sota
  6. fukushi8
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リオ五輪特集

  1. helen2
  2. mashubaker1
  3. harasawahisayoshi1

元自衛官の裏話

  1. 1
  2. 1
  3. 1