【千賀ノ浦部屋】力士らが事故!舛東欧や舛ノ山は結婚式参加のため乗車していた?

この記事は2分で読めます

senganourabeya-jiko4

2016年6月5日午後1時過ぎに大相撲・千賀ノ浦部屋に所属する行司や力士合計4名を乗せた車両(アルファード)と50代の女性が運転する乗用車による接触事故が発生。

5名とも軽傷で済んだ模様です。

今回の事故について気になるところを調べてみました。

スポンサーリンク

事故の状況は?

接触事故が起きたのは東京都台東区浅草橋三丁目交差点。

senganourabeya-jiko2

【事故発生時の状況】

事故は片側2車線の道路で発生。

千賀ノ浦部屋の車両が走行車線、女性車両が追い越し車線をそれぞれ並行して走行中に、千賀ノ浦部屋の車両が何らかの理由で道路脇の縁石やガードレールにぶつかり蛇行。

その際、追い越し車線を走行していた女性車両に接触したのち、道路脇の柱に激突して停止したようです。

 

詳細については現在警察が調査中しています。

senganourabeya-jiko1

千賀ノ浦部屋の車両については世話人の結婚式からの帰りに事故を起こした可能性があるようです。

現在世話人を就任しているのは「栃の山 博士(とちのやま ひろし)」さんです。

senganourabeya-jiko8

乗車していたのは誰?

千賀ノ浦部屋の車両を運転していた行司さんは「木村 昌稔(きむら まさとし)」さんだという情報があります。

senganourabeya-jiko3

力士については発表はありませんが、事故現場の写真から「舛東欧(ますとうおう)関」が確認されています。

senganourabeya-jiko4

また報道された年齢から「舛実(ますみのる)関」(19歳)

senganourabeya-jiko5

千賀ノ浦部屋の人気力士で「20秒しか戦えない力士」で有名な「舛ノ山(ますのやま)関」(25歳)についても乗車していた可能性があります。

senganourabeya-jiko7

舛ノ山が歌を唄ったらみなさん踊りだしました(^-^)v

senganourabeya-jiko10

引用:尾車部屋 錦風ブログ(http://ameblo.jp/nishikikaze/entry-12167654496.html)

この2人が乗車していたのではないかと推測されています。

 

相手方の女性については年齢が54歳という事以外は発表されていません。

5名全員が軽傷で済んだ事が「不幸中の幸」でした。

とりあえずは安心できるかなと思います。

まとめ

今回は、千賀ノ浦部屋の力士が乗った車両の接触事故について調べてみました。

・事故は東京都台東区浅草橋三丁目交差点で発生。

・アルファード(4人)が小型乗用車(1人)にぶつかったとみられ5名が負傷したが全員軽傷。

・乗車していたのは行司と力士の計4人

・世話人の結婚式の帰りに発生。

 

幸いケガも軽症のようなので、今後の場所にも影響はないものとみられます。

身体が大きい分、事故した時の衝撃も半端ないですね。

アルファードがあそこまでグシャグシャに潰れるのも珍しいと思います。

今後起こさないように注意してもらいたいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kumamotojishin4
  2. tomitamayu1
  3. kiyohara1
  4. tanookayamato1
  5. suzuki1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リオ五輪特集

  1. rio-anita3
  2. amuronamie1
  3. helen2

元自衛官の裏話

  1. 1
  2. 1
  3. 4d5b1430f29253a80d4c16d2170c2fdc